昨日は宝満山弘有の会にて、国史跡宝満山の近世の宝満二十五坊を案内

H30.3.19okadeta10.jpg

H30.3.19okadeta8.jpgH30.3.19okadeta9.jpgH30.3.19okadeta6.jpg

ほぼ10年ぶりに巡る。登拝道から中に入り込んだ坊跡には立派な石垣が、崩れそうになりながらも残されていました。

H30.3.19okadeta7.jpg

自分的な発見は、山中に立派な矢穴列を残す石切場を確認したこと。

H30.3.19okadera2.jpgH30.3.19okadeta4.jpg

矢穴の長さは10cmくらい…坊跡の石垣石材に使われたものなのでは?

  岡寺良(宝満山弘有の会 会員 九州歴史資料館学芸員)

 H30.3.19okadeta3.jpg

H30.3.19okadeta5.jpg 

H30.3.18yasumoto1.jpg

 修験の山とあって普通でもきつい山道をさらに奥の谷に分け入って、そこに坊の跡が点々。

H30.3.18yasumoto2.jpg

これまで山伏はどんな風に暮らしておられたのだろう、と想像するばかりでしたが、築かれた坊の跡や礎石、食器の破片などを見ると、この環境の中でも幸せな暮らしがあったのだろうな。

H30.3.18yasumoto3.jpgH30.3.18yasumoto5.jpg

その暮らしがすこし身近に感じたような経験でした。

H30.3.18yasumoto6.jpgH30.3.18yasumoto7.jpg

子ども達はここから小学校に通っていたそうで、宝満山弘有の会代表 森弘子先生が書かれていたように、

ひょいひょいとどこからか小天狗が出てきそう。
いい企画をありがとうございました。

H30.3.18yasumoto8.jpg

岡寺さん、宝満山弘有会のみなさん、今日はお疲れさまでした。

H30.3.18yasumoto9.jpg

 

Tamiko yasuoto

 

 

桜会 🌸

ひざくらえ

 

🌸宝満山の玉依姫が示現された日をお祝いして、宝満山 弘有の会では、緋桜会茶会を催します

竈門神社の御神木の緋桜は満開の頃🌸

宝満山歴史散歩 著者 森弘子の緋桜話と境内散策

 要申込325日(日)10時~12時  

定員:30人 参加費:1,000

緋桜餅・抹茶付

集合:竈門神社  締切:3月20日(火)

H30.3.25hizakurae.jpg

 

H28緋桜会緋桜餅と抹茶のふるまい 

申込不要325日(日)11時~15時500

竈門神社の境内で立礼野点をしております。

協力:名和社中・三十三茶屋

お茶菓子の緋桜餅は、今回の緋桜会のためだけの特注桜餅。石村萬盛堂さんにつくっていただきました。使用する米も桜の葉も店頭で販売しているものとは違う特別なものだそうです。

H30.3.25hizakurae1.jpg

 

お申込方法:

当サイトのお申込フォームから申し込まれるか、住所・氏名・年齢・電話番号をご記入の上FAX921-0305(カフェ観音)までお申込ください。 

 



 

宝満二十五坊めぐり

山伏の行き交う息吹が感じられる信仰の山

宝満山二十五坊を史跡探訪します

日時 3月18日(日):00~15:00  健脚向き

参加費  500円(竈門神社駐車場集合・昼食・飲み物各自持参)

参加人数 若干名

※2月12日当初予定していましたが、雪で延期になり3月18日になりました。

若干余裕がありますのでどうぞご参加お待ちしています。

講師 岡寺 良  (九州歴史資料館学芸員)

修験の山、宝満山(国指定史跡)にあった二十五の坊跡(山伏の住んでいた場所)を見学

長時間、宝満山中を歩きます

 お申込方法:当サイトのお申込フォームから申し込まれるか、

住所・氏名・年齢・電話番号をご記入の上FAX921-0305(カフェ観音)までお申込ください

H30.3.3.jpg

 

 

 

2月12日「宝満二十五坊」探訪を

心待ちにしてくださっている皆様へ

宝満二十五坊延期

318()9時竈門神社駐車場集合

リベンジします🌸

 H30.1.25yoshida1.jpg

半端ない今年の寒波、

予定日の212日も天気予報は雪マーク。

残念ですが安全を優先して、延期とします。

 

春の息吹を感じながら「宝満二十五坊探訪」

どうぞ、お友達お誘いあわせの上

3月18日の参加お待ちしています。

 

 

最強寒波の誘いに、

ついつい乗ってしまいました(笑)

H30.2.12hashikawa8.jpg
氷にもそれぞれ表情がありますね(*^^*)

H30.2.12hashikawa2.jpg

H30.2.12hashikawa3.jpg

前回の氷瀑とまた顔が違います。

H30.2.12hashikawa6.jpg

 

またまた感動です🎶

 

写真fuminori  hashikawa

寒いですね…😥寒すぎ💦
H30.1.25yoshida4.jpg

H30.1.25yoshida9.jpg
さて今回も近場の山、宝満山ですが投稿します

H30.1.25yoshida1.jpg

H30.1.25yoshida7.jpg

H30.1.25yoshida2.jpg

H30.1.25yoshida3.jpg

H30.1.25yoshida11.jpg

今週来週とまた寒波が…注意を行なってくださいね🍀

H30.1.25yoshida5.jpg

H30.1.25yoshida12.jpg

H30.1.25yoshida8.jpg

 撮影 yoshida

 

 

 

20180212kouza_300.jpg

(画像をクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開かれます) 

 

 宝満二十五坊めぐり

山伏の行き交う息吹が感じられる信仰の山

宝満山二十五坊を史跡探訪します

日時 2月12日(月・祝)9:00~15:00  健脚向き

参加費  500円(竈門神社駐車場集合・昼食・飲み物各自持参)

参加人数 15名

 

講師 岡寺 良  (九州歴史資料館学芸員)

修験の山、宝満山(国指定史跡)にあった二十五の坊跡(山伏の住んでいた場所)を見学

長時間、宝満山中を歩きます

 お申込方法:当サイトのお申込フォームから申し込まれるか、上記チラシを印刷し、住所・氏名・年齢・電話番号をご記入の上FAX番号921-0305までお申込ください。 

H30.2.12.2.jpg

H30.2.12.1.jpg

 

今週の凄い寒波で、これは難所ヶ滝の氷瀑を見に行くチャンス!ということで行ってきました。

H30.1.13hashikawa1.jpg

H30.1.13hashikawa2.jpg

雪山って大人の遊び場みたいで、竈門神社からかなりの人が登ってました。

H30.1.13hashikawa6.jpg

H30.1.13hashikawa5.jpg

氷瀑のすごさに感動してたら、近くにいたオジさん達が「例年に比べたらまだまだ小さいばい」って話してた。

H30.1.13hashikawa3.jpg

H30.1.13hashikawa4.jpg

これ以上になるなんて見てみたい☆彡

 

                                                               写真fuminori  hashikawa